結腸全切除すると、便意が常に有り、便は固まらない

2017年5月14日




 起床して、横に寝た状態から起き上がりベッドに座ると便意がくる、朝食前にトイレに行こう

一日中お腹はグルグルと鳴る

大腸(結腸)が無くなったからだ、小腸が鳴っているのだ
マジでお腹のグルグルがウザい、便意が続くのがウザい
常に便意が有り、トイレに行ったら水様便しか出てこない
この状況を呪っている自分に嫌気がさす
病院の全粥食は三食とも全て完食している
食欲は無いが全部食べるのだ、身体の回復のために
おかゆの量が多く感じてつらい
水分は便の回数が増えそうで控えめに飲んでいる
体が怠い、なんだか気持ち悪い
頭がだるいというか、身体がだるいというか、吐き気がするというか
ダルくて、重くて、不安感がドクドクと湧いてくる
便が出ないから?小腸の流れが悪いから?
左右の目の焦点が合わないから、目がよく見えなくて脳を疲れさせている?
ナチュロで子供とフェィスタイムしたときも、身体が怠くて、思考も怠くて、胃も気持ち悪くて脂汗が出てくる
腸の流れが悪くなっているのだろうか?
昨日の昼のサンドイッチ、アイスとバナナ、そして羊肉を食べたから
昨日はとても食欲もあり、ゆっくりとはいえ快適に歩けたのに
考えるのもしんどい、こういう時は本かビデオだと思いDVDを見ることにする
舌の味を感じる機能が機能していない、何も口に無いのに苦味を感じる
そういえば、絶食の時に食べていてあれほど美味しく感じていた飴とチョコを美味しく感じない
しょっぱいものが美味しい、小さな煎餅を食べている
私が絶食している時に周りのベッドの人がボリボリと煎餅を食べていて煩くてまいったけど、
今はわかる、彼らは病院食が味がしないから食べていたのだなあ

コラム

Posted by haraita