551の豚まん 食べる飲む

551蓬莱のアイスキャンディーは「あずき」が一番です!

551蓬莱のアイスキャンディーは「あずき」が一番です!

https://haraita.tokyo

蓬莱のアイスキャンデーは小豆一択です!

暑いときも寒いときも食べたくなる551蓬莱のアイスキャンディー♬
一番美味しいのは「あずき」

551蓬莱の「あずき」アイスキャンディーの美味しさの秘密を探ってみました。

551蓬莱のアイスキャンデーの基本

フレバー:ミルク、アズキ、チョコ、フルーツ、抹茶、(その他に季節限定フレバー)
価格:たったの税込み120円
公式ページ→こちら

 

551アイスはあずきがオススメ!

アズキ味の551アイスキャンデーの特徴は

①小豆なのにサッパリしている。
②ベトベトしてないサクサクの味わい。

コンビニのあずきアイスとは一線を画す高貴な味わいです。

シャキシャキ感を写真でどうぞ

551アイスキャンデーの成分は?

砂糖、小豆、香料、乳製品、食物油脂、でん粉、ゼラチン、香料、乳化剤

体に悪そうな化学的なものが入っていません。

だからシンプルでまろやかな味になるのでしょうね。

551アイスの値段は?サイズ感は?

120円税込です。コンビニで売っているようなアイスキャンデーと比較すると少し小ぶりな感じですので割高に感じるかもしれません。

しかし、食べればサイズがちょうど良いと分かります。アイスはある意味で砂糖の塊ですので、程々のサイズが良いのです。

551アイスをお土産に持ち帰る場合

6本以上買うとドライアイスが付きます。お土産にする場合は6本以上買うのがオススメです。

ドライアイスで持つ時間は2時間です。東京迄は少し足りないのですが、涼しい場所を選んで持ち歩けば何とかなるでしょう。5本以下の場合は追加30円でドライアイスを付けてもらえます。

冷凍ショーケースにわかりやすいかごが置いてあります。店員さんから「どうぞどうぞ」と渡されますので、どんどんとアイスを入れましょう。
一本だけならガゴは使わなくてもOKですよw

おわりに

蓬莱のアイスキャンデー、サッパリしていて、サイズ感も良く、大人にピッタリです。
とにかくアズキがオススメですので是非食べて見てくださいね~

551蓬莱の豚まんも食べたくなった方は豚まんの記事もどうぞ。

-551の豚まん, 食べる飲む