ワードプレスを初めた日。歌舞伎を観に行った。周りの入院患者を見て思う。

(大腸切除の手術まであと30日)

今日は外出届を出して病院を脱出しました。

 

[quads id=1]

何故入院を続けている痛みは減ったのに?

今の程度の軽い痛みで何故入院を続けてるのだろう?
もちろん点滴で生命維持されているからだけれど。

痛み止めは全く飲んでいない。痛み止めと薬をもらって家で飲んだら良いのではないか?

でも、この軽い痛みに恐怖を感じてる自分もいる。チョコレートなどを少し食べると、痛みは微妙に増すから。

もし退院したらぶり返して酷くなる気もする。コレまでの何度も軽くなったり重くなったりする推移から考えると。

 

歌舞伎を観に外出した

今日は許可を貰って病院外への外出。

国立劇場へ歌舞伎を見るためにタクシーで移動した。タクシーがなんだか信用できない自分がいる。遠まわりされてる気がするので、猜疑心がでているのだ。メーターの金額が増えていくのが嫌で視線を窓の外の景色に向ける。帰りは電車に乗ろう。

劇場について歩くと想像よりも腹痛がある。昨日はけっこうな距離を歩いたからだろうか?やはり内臓が動くと痛みが出る。炎症は相当小さくなっていても。

2/22水曜に炎症を表すCRPが2.5だったのに、2/23木曜の夜にCRPが強烈に上がり入院になったように動くと炎症値が上がるのかもしれない。

子供と元妻と待ち合わせて歌舞伎鑑賞する。

歌舞伎を見ている間もお腹はずっとぐるぐる鳴っていた。

歌舞伎が面白く感じない。何を話しているのか全くわからなくてつまらない。
アクションも遅いし、何を話しているのかまるで分からない。
多くの観客が笑うところで何も笑えない、まるで外国語で鑑賞しているようだ。
英語のほうが理解できる言葉が多い気がする。

素直につまらないなあ。

過去の3回の歌舞伎鑑賞では内容を理解しようと努力してきたけれど。今日からはツマラナイと今日からははっきり言おう、歌舞伎を面白く感じないんだから仕方がない。

 

ワードプレスで「はらいた」ブログページを作成した

ブログを始めることができないと日々悩んでいた。
準集中治療室に居るときも、北里病院で入院しているときも書きたいと考えていた。
キーボードが打ちにくかったので爪も切ったんだけど、やらなかった。

今日、やっとブログのデータベースをwordpressで作成した。

お腹の調子

朝の3時頃に目が覚める。

お腹が?胃が?気持ち悪い。食欲がなくなる気持ち悪さ、胃が荒れているかのようだ。この感じで、2月初旬に自宅に居るときは全ての食べ物が不味く感じた。今はずっとでは無いが気持ち悪い時間が1日の中にある。

眠れない

看護師さんに電気を消しなさいと言われた。本を読めないのでアイフォンで食べログをだらだら見てる。

胃が気持ち悪い。胃液が上がってくるような感じ。牛乳系のドリンクは止めよう。

月曜以降にどんなタイミングで検査をするのかが分からないのでお腹を日曜の夜から空っぽにしておかないとな。

日曜の16時までの病院を外出するので何かを少しは口にする。それ以降は食べられないな、月曜日にいきなり注腸バリウムかもしれないから。

眠れない

周りの入院患者を見て思う

病院は病気の人だらけ、当たり前だけど。
その人達を見ていると俺は人生でやりたい活動を早くしなければと思う。
体から排出用のチューブを出してる人、酸素ボンベをガラガラと引きながら歩く人。
朦朧とした顔の年寄りたち(自分と比較して)。

こんな状態で病院にいるよりも、ポックリと病院にかからずに死にたい、そう願った。

20170305

ブログランキングにご協力お願いします!

はらいたあおむしは今何位?

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA