はらいた日記

予想通りに便潜血が2回とも陽性、 病院で精密検査を受けるのではなく、早くやりたいことをやるべき

2015年12月15日

予想通りに便潜血が2回とも陽性、 病院で精密検査を受けるのではなく、早くやりたいことをやるべき

はらいた しんじ

小さい頃からお腹が痛い。大きくなって痔瘻、大腸憩室炎、大腸狭窄と発症。直近は大腸と小腸間の瘻孔で直腸を除いて大腸切除!クローン病認定を貰いステラーラ治療中。 腹痛(はらいた)は不安が作ると想定して、日々不安解消方法を考えてます。

 

11月の健康診断の結果が来た

予想通りに便潜血が2回とも陽性
病院で精密検査を受けるのではなく、早くやりたいことをやるべき
人生の時間は短い、大腸は痛みすぎ、いつも潜血、いつなんどき爆発するか分からない
この診断書だと、何処かの会社や団体に転職もできない、便のテスト無しの健康診断を受けないと

 

左腹が痛い

変な下痢、なかなか出ない
トイレにいるから出るのか?
最近はまた携帯をトイレで触っている、トイレ滞在が長くなるから触らないと決めたのに

 

怒りを保つこと、イライラを保つこと、攻撃的な気持ちを保つこと、受け身になった途端に神経が傷つくから、神経が傷つくと内臓から血が出る。攻撃的に生きて、後ろ向けに怖がらなければ内臓は強くなるはず

今日も神経が、コーヒーの暴飲とチーズケーキの暴食を引き起こした。弱気になり、誰かを許そうとか受け入れようとした途端に身体が蝕まれる

-はらいた日記