慶應義塾大学病院内のナチュラルローソンは素晴らしい

慶応大学附属病院内にはコンビニがあります!

24時間買い物ができます。

入院時も安心して雑誌や食べ物を買えます。

よくある購買所のような簡易的なショップでは無く普通のコンビニです。

ローソンWIFIも使えます。イートインコーナでWiFi作業ができます。

本当に入院しているときはホントに助けられたのでご紹介します!

 

 

[quads id=1]

慶応病院内ナチュラルローソン

病院内に24時間のコンビニが有るって素晴らしすぎる
買い物も自由にできるし、一般的な購買部のように病院向けのものではなく普通のものが売っている
もちろん、入院用のパジャマ、スリッパ、おむつ、水飲みなども揃えられている

 

ナチュラルローソン慶応義塾大学病院内

何かを食べたくて仕方がないのでナチュロで買い物している
味噌汁を具無しで飲む(味噌汁は飲み物だから)
キャラメルも買った、これは飴と同じで残らから(砂糖の塊だから)
チョコレートも成分表が砂糖から始まるものなら胃腸には残らないだろう(砂糖の塊だから)

マルチコピー機も完備

コピー、スキャン、FAXとなんでもできる。仕事できるな

 

ナチュロのイートインスペース 広い

ナチュロのイートインスペースでずっと作業しているわけにもいかない
点滴を一日中受けている身としては、点滴は6時間に一回は交換
看護師は一時間に一回ぐらい残量の確認に来る
抗菌薬の注入、胃薬の注入
そして医者の巡回が有る
ナチュロのイートインスペースでずっとのんびりしているわけにも行かない

 

ブログランキングにご協力お願いします!

はらいたあおむしは今何位?

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村