はらいた日記 未分類

お腹に差し込むような激痛が走った

201612111

6:12
5時に目が覚めた、昨日は寿司を食べた後に本を読んでいて、スカイプもしていて、
それでも寝てた
咳で、何度か目は覚めたけど
起き上がったのは5時、10時間は寝られた
寝る直前に、左下腹部がジクジクと痛く、おっ、大腸がきてるなと言う感じで痛かった
本も読みたくなく、静かにどこが痛いのか考えながら横になっていた
気がついたら寝ていたけど

起き上がると左下腹部の痛みはない
みぞおちのあたりからお腹の真ん中あたりが痛い感じはあるけど

寿司を食べたことは大正解
やはり、自分が好きなものを少量食べると胃の動きは良くなる

7:48
強烈な痛みが、お腹の中心に
さっき、バナナとキウィを食べてから一時間くらい経っている
食べた後も軽く痛かったけど
今、強烈に痛くなった
PCをお腹の上において寝転がって作業していたから?

胃の滞在時間は何分ぐらい?
ネットで調べるとフルーツが短く、炭水化物やタンパク質は長い

10:00
今はお腹が痛くない
ということはさっきの痛みは胃であるということか
胃でフルーツが消化している間に痛みがあった
ということは、胃潰瘍系の炎症かな
咳と鼻水が、朝起き抜けの酷さから想像できないくらい改善した
それも腹痛に関連している?
細菌の活動が弱まったから?

なんにせよ動けるようになったから歩いてこよう

12:25
歩いてきた、5kmぐらいかなあ
歩いてたら腰が痛くなってきた、踵歩きは、長期間動かなかった後はまずい
10月のときもこれで腰が痛くなってウォーキングが出来なくなったのかも
会社に在籍していてたときは色んな原因を考えられたから特定しにくかったけど
今は多くのことをやってないので、原因を特定しやすい

18:58
スカイプをしている途中から、差し込むような痛みが胃の方に
パスティスを少しのんだからか?
アルコールを飲まなければより良いというのは理解しているので
胃腸の痛みがなくなるまではアルコール止めよう
代わりに美味しいものを好きに食べていいよ(*アルコールは無しで)

-はらいた日記, 未分類

© 2020 はらいたあおむし